どうなる日本!どうする日本人!

自然美しき四季のある日本。「黄金の国」と称されたことのあるこの島国。治安も良く近年外国人観光客も急増。2020年のオリンピックもひかえ我々日本人が真の国際人になるにはどうしたら良いか。独自の観点から記事化していきます。因みにおじさんは、「ネトウヨ」でも「パヨク」でもありません。むしろその言葉が大嫌いです。

快挙!

f:id:lovelyjapan:20180910213812j:plain

6月中に梅雨が明け、連日の猛暑日。7月の西日本豪雨が発生し、さらには例年以上の台風が発生し、近畿地方などに上陸し甚大な被害をもたらしたうえに、9月6日には北海道胆振東部地震が発生。今年の夏は自然災害が猛威を振るった日本列島でした。亡くなられた多くの皆様には心からのお悔やみを申し上げます。

季節は、秋に向かい何か明るい話題が列島を駆け抜けてほしいと思っていたところ、やってくれました大坂なおみ選手。全米オープンテニス2018で歴史的な優勝を飾ってくれました。さらには、日本人選手として初の世界ランキング1位に到達できるとの見解もでています。テニス界は、錦織圭選手の台頭で人気上昇中ですが、大坂選手がさらにその上の成績をおさめてくれ全米オープンを若干20才で制覇してくれたことは、とても誇らしい快挙だと思います。市販のラケットを使い、世界屈指のパワープレーヤーセリーナ・ウィリアムス選手を破ったことも話題急上昇です。

これから、日本列島は1年で一番素敵なシーズンを迎えます。食欲の秋、文化、スポーツの秋。夏の悪夢に対し、勇気と癒しを与えてくれた大坂選手。「ありがとう」これからもパワフルで天真爛漫さを武器に東京オリンピックでの活躍に大いに期待したいです。

おめでとうございました。